MENU

自由が丘矯正歯科クリニック STAFFブログ

STAFFブログ

映画館の醍醐味

カテゴリ:未分類

 日曜日岩井です。前回は音楽の話題に触れましたが、今回はもうひとつの大事な趣味である映画について書こうと思います。
 映画館の醍醐味は大画面による迫力か、それとも高音質から得られる臨場感か…。この疑問はここ20年自分自身の中で答えが出ていません。映画監督、VFX工房ILMの代表を務めるジョージ・ルーカスに言わせると50/50だとか。
 そこで、大画面で衝撃を受けた作品として『タイタニック』を挙げることができます。画面いっぱいいっぱいに映し出された船体。広い海に投げ出された乗客達の俯瞰からの映像などは、大きさを伝える絶好のシーンで、スクリーンの迫力を感じさせられました。
 一方、高音質で圧倒された作品は『プライベートライアン』でしょうか。開始30分の有名なオマハビーチの戦闘シーンは息を飲みます。銃弾が自分に飛んできたと錯覚して避けたという恥ずかしい体験がある程です。当時5.1ch音質の先駆けでしたから特に驚かされる音響でした。確かこのシーンでアカデミー音響賞を獲得したはずです。
 また、物語性の強い静かなドラマなどでも映画館で観るとなぜか感情移入の度合いが違います。
 この様に映画館で映画を観る魅力はいったい何なのか…。この秘密を探るために今日も映画館に行ってきます!しかし、何を観るかでも悩むんだなぁ…。困ったものです。

かぶとむしパーティー2006

カテゴリ:未分類

みなさんおはようございます!
受付の鈴木です(^^♪
春ですね~♪
私は太陽を見るとエネルギーがもりもり湧いてくる”太陽族”なので
晴れている日は特にテンションは高いし、
それだけで自然とニコニコしてしまいます!
◎4月2日(日)元気に開催!かぶとむしパーティー2006
が無事終了いたしました!楽しんでいただけましたでしょうか?
ちなみに私は・・・本当に楽しかったです(^0_0^)
かわいいキッズたちにエネルギーを吸い取られ、その日は爆睡!でした。
たくさんの方に参加して頂いて本当に嬉しかったです。
みな様ありがとうございます!
引き続き夏のイベント!来年も!楽しみにしていてくださいね。
==============================
最近自由が丘矯正歯科クリニックでは
健康ブームが来ていて、
現在はほとんどのスタッフがジムに通っています!
私は、毎週月曜日は必ずジムに行く日と決めているので
火曜日、水曜日の診療は若干筋肉痛で動きがおかしいです(~o~)
こないだの火曜日はラテンダンスを習ったのですが、
”ランバタ”をやりました。
あれって私が小学生?か中学生?位の時代に
男の子がふざけて踊っていた曲なのでなんだか懐かしかったです。
私、クラシックバレエをずっとやっていたのがきっかけで?
踊ることが大好きなんです。
雑誌か何かに世界各国のダンスをマスターしながら
世界一周をした女の人のことを書いたものを読んで、
何年か前の目標に世界中のダンスを踊れるようになりたい!
とか思ったこともありました。
ちょっと影響を受けやすいので(・。・)・・・
何はともあれ、楽しく体を動かすことはとってもいいことです!
みなさんも夏に向けて体をシェイプUP!しちゃいましょう☆
いろいろ情報交換しましょうね!
============================
●おまけ●
前回のブログで次回お知らせします!といっていた女性限定の
渋谷にあるスパ”シエスパ”はここ→  http://www.shiespa.com/index.html
オススメはリラクゼーションルームでのお昼寝と
ヒーリングバーデ ”水のイメージ”(ウォーターベットでぷかぷかごろごろ)です。
ぜひお試しあれ!
それではまた来週!

セミナーに参加しています

カテゴリ:未分類

衛生士の大坪 万莉です^-^
最近、毎週水曜日朝6時半より
倫理法人会主催で開かれているセミナーに参加しています。
わたしは、渋谷で開かれているセミナーに出ているのですが
他の地域でも開催している
大規模な団体です。
今週は、大嶋 啓介さんの講演を聴くため目黒の会場にも参加してきました。
この回には、約150名の方たちが集まりました。
teppen
自由が丘・渋谷・三重県の桑名と3箇所にある「てっぺん」という居酒屋さん。
大嶋さんは、そこの経営者です。
日本の飲食業を活性化させたい、共に学び・共に成長し・共に勝つという信念を持ってらっしゃる、こぼれそうな笑顔をされる方です。
わたしは、友だちの紹介で自由が丘店に行ったことがきっかけで
てっぺんの存在を知りました。
公開朝礼を行っている、少しめずらしい居酒屋さんで
そこに飲みに行くと、疲れているときや落ち込んでいるときも元気になっちゃう
そして、親や友だちなど、周りに人がいてくれてるという当たり前のようなその環境に
感謝することができる、いろいろな温かい気持ちに気づくことができる
一味も二味もちがう居酒屋さんなのです★
http://r.gnavi.co.jp/a034100/
teppen2
肝心のお料理もとってもおいしいし、お酒の種類もたくさんあって
おいしいカクテルが飲めます♪
ちなみに、わたしは
いつも必ずたのむ「WATANABE」というカクテルが大好きです。
店員さんのお勧めや、その時の気分で割るお酒を選んでいます。
さて、セミナーに話を戻します。
てっぺんのDVDをちょこっと観た後
年配の方もいらっしゃる中、会場全体で朝礼を行いました。
朝から大きな声で挨拶をしたり、日本一のじゃんけんをして自分の意見を隣にいてくれる相手に伝えたり。
気合いの入った挙手でチャンスを勝ち取った人たちは
自分の思いを大きな声で、叫ぶようにしてみんなに伝えました。
この後出勤するという前に、エネルギーがもらえました。
このモーニングセミナーを利用して
苦手な早起きの習慣をつけたいナと考えています!
朝早くに外を歩くと、清々しいですネ☆

桜+自然=HAPPY

カテゴリ:未分類

202e9517.JPGこんにちは、土曜日担当の早乙女です☆
4月といえば、「桜の季節」ですね。
みなさんはお花見に行かれましたか?? 今年は例年より開花が1週間早いようで、東京は、葉桜になっているものを多くみます。意外だったのですが、京都の方が開花が遅く、「今週末満開!!」なんてニュースを見ました。
私も今週の火曜日、お休みを利用して今年開園百周年を迎える、「新宿御苑」にお花見に行ってきました☆
ここにはなんと75種類1500本の桜が咲き誇っているそうです。ソメイヨシノやシダレザクラはよく耳にしますが、チョウシュウヒザクラ・カンヒザクラという聞いたことのない種類のものもあり、日中「へ~!!」と関心しどおしでした。
また、葉のイラストと特徴から木を当てるクイズもあり、子ども連れでも楽しめる工夫もありました。
小学校からの友人とゆっくり散策しながら森林浴を楽しんだのですが、気持ちがすごくリラックスして何とも有意義な時間を過ごすことができました。家にこもって寝て体力チャージするより、断然自然の中にいる方が元気になる!!とあらためて再認識しました。
誘ってくれた友人に大感謝です。5月になったら自然と戯れにアスレチックに行きたいと思います☆

ニジマス釣り

カテゴリ:未分類

9e182e4f.jpgみなさま、こんにちは。
成田清子です。
4月に入りましたね。
新生活をスタートされたみなさま、おめでとうござ
います!
さて、先日、久しぶりに家族で釣りに行きました。
最近はいつも神奈川県津久井郡のマス釣り場に行
っています。
私たちは、3年ほど前から子連れでの遊びとして釣
りを始めたので、ほぼ初心者です。
ここは、いろいろレベルにあわせた釣りを楽しむこ
とができます。私たちは川を一部せき止めたような
ところにマスを放流してもらい、それを釣り上げる
という初心者レベルですが、でもまわりで楽しんで
いらっしゃるのはみなさんなかなか本格派で、成田
家はこつなど、よく教わっています。
でも、釣り糸をたらして10分もじっとしているな
んて子供(特に下の子)には至難の技なので、子供
たちはすぐに飽きてしまい、川に石を投げ込むなど、
いやがらせをして楽しんでいました。
もちろん滑って川に落ちていました・・・
ひとしきり釣り上げた後は、そのニジマスを炭で焼
いて食べました!
バーベキューに関してはさらに初心者なので、今回
もみようみまねでやりました。
はじめはくしに刺して焼いていたのですが、一向に
焼けそうもなく、結局串刺しのまま網の上で焼きま
した!(写真)
炭火で焼いたニジマスはとてもおいしく、子供たち
も1匹ぺろっと食べていました。
実はこのあたり夏にはカブトムシ、クワガタなどの
昆虫採集も楽しめるようなんです!
昆虫採集→釣り→BBQ→川遊び→温泉
考えただけでわくわくしますね!!!
スマイルデザインの夏のイベントとして、昆虫採集
を企画しているので、こんな1日のフルコースもい
いなあ、なんて考えています。
ぜひご期待くださいね。
それでは今日はこの辺で。
さようなら

始めまして岩井です

カテゴリ:未分類

 はじめまして、日曜担当の岩井です。今年3月に歯科技工士学校を卒業して,4月より自由が丘矯正歯科クリニックで働くことになりました。どうぞよろしくお願いします。
 最近、わたしはほんとに運に恵まれているなぁーと思います。というのも、歯科技工士の就職先のほとんどが技工所勤めで、専門学校入学当初から歯科医院へ就職希望だった私にとって、自由が丘矯正歯科クリニックは「願ったり叶ったり」な職場環境です。自宅からも近いですから忙しい時などは遅くまで仕事ができますし、歯科医院ということもあって矯正装置製作以外の仕事も多くあり、技工操作だけでなく他の能力も活かしてもらえそうです。あと、わたしの様な三十路技工士は尚のこと就職のハードルは当然高いのですから、つくづくそう思います。
 さて、今回はじめての担当なので音楽の趣味をいくつかジャンル別に挙げてみようかと思います。
◇サウンドトラック(映画で流れる音楽)
好きな1枚 『NARC』
映画自体とてもマイナーで、全く救いのない暗ーい刑事ドラマです。作曲者はレッド・ホット・チリペッパーズなどとセッションするスタジオミュージシャン(ドラム)のクリフ・マルチネスという人。映画『TRAFFIC』ではグラミー賞にノミネートされた経験もあります。とても映画の内容と音が合っていて、音楽を聴くと映画のシーンが頭によぎります。
◇ハウス(クラブミュージックのひとつ)
最近買った1枚 『Housexy Spring 2006』
MINISTRY OF SOUNDという英国のレーベルから定期的に発売されているVARIOUSです。まだあまり聴き込んでません。
◇ジャズ
好きな演奏家 レッド・ガーランド(ピアノ)、アート・ペッパー(アルトサックス)
この二人の名盤 レッド・ガーランド『Groovy』、アート・ペッパー『Meets The Rhythm Section』はとても硬すぎず聴きやすいです。
◇クラシック
好きな指揮者 カラヤン
形式至上主義で安定感のある演奏が、わたしと相性が良いみたいです。
◇ポップス
好きな歌手 カイリー・ミノーグ
「歌は下手」と、巷でよく言われてますが、中学から聴いているので慣れたようです。ライブにとてもお金を掛けているので、ゴージャスな雰囲気があって一見の価値があります。
 他にもまだまだ書きたいことがあるのですが、音楽批評のブログと間違えられるのでこのへんにします。それほどわたしにとって音楽は人生そのもの。CDは800枚くらい溜まりましたが1枚60分で計算すると800時間にもなります。つまり全部一気に聴きなおすと一ヶ月以上掛かるんですね。ある人から「CDと結婚すれば?」と、言われたこともある正真正銘の音楽バカです。

歯磨きって楽しい♪

カテゴリ:未分類

0dbe4c3f.JPGこんにちは!!土曜日担当の衛生士の早乙女です☆
矯正を始めて一番楽しんでいること、それは・・・「歯磨き」です☆
大掃除をする感覚で細かいところに気を配りながら磨くのが、やりがいがあって何とも楽しい!!この職業に出会うまでは「歯磨きってめんどう、あんまり好きじゃない」と思っていた私が嘘のよう。
でもこれには秘密があります。大切さがわかって新しく始めようと意気込んでも大変だったら続きませんよね。やっぱり、かんたんで楽しくないと!! 今読んでいるあなただけにオススメ歯磨き法を伝授しちゃいます。
STEP①手磨きではなく音波ブラシを使う
その効果は確かで鏡をみながら歯に当てるだけなので、舌触りがツルツルに☆(私はこの時歯磨き粉は使いません)
STEP②あまりに楽に終わるのでその後、歯の白さを保つ歯磨き粉をつけて手磨き
STEP③フロス 歯と歯の間もすっきり。ムシ歯の心配も消えます。
STEP④ フッ素ジェルを歯に塗る、またはフッ素洗口
という感じで仕上げています。ここまでやると見た目はピカピカ、舌触りもツルツルで審美的にもむし歯予防効果も抜群です!!
ここまでやるのはちょっと抵抗あるな・・と思ったあなた!!
音波ブラシを使うだけでも効果てきめんですよ。歯磨きタイムの時間短縮になるだけでなく確実に汚れを落とす事ができますから。だまされたと思って一度使ってみて下さい。

セミナーに参加してきました。

カテゴリ:未分類

db4f1b98.JPG歯科医院地域一番実践経営塾セミナーに参加しました☆
こんにちは^0^
歯科衛生士歴今年の4月から4年目になります、大坪 万莉です。
先日、セミナーに参加してきました。
このセミナーは、全部で年に4回開催されます。
様々な特性を持ち、色々な取り組みをし
歯科治療・患者さんに対して真剣に向き合っていて
ヤル気と向上心がある
そんな先生やスタッフたちが集まっている、大規模なセミナーです。
今回は、10組のチームに分かれました。
これから、この11人の仲間たちと一緒に勉強していきます。
ほとんどがわたしと比べて大先輩ばかりの、この恵まれたチーム。
気合を入れて、追いついていきたいと思います!
講師の先生はちょびっと厳しくて、初回からたくさん怒られてしまいました>_<
人を怒ることって、すごくエネルギーを使うことですよね。
先生の真剣なまなざしからは
気付いてほしい、良くなってほしい
という、暖かい気持ちが伝わってきました。
と、いうわけで
また今年も一年、様々な取り組みを通して
患者さんに笑顔で通っていただけるような、地域一番の歯科医院を目指してがんばります!!

カテゴリ:未分類

みなさま、こんにちは。
成田清子です。
いよいよ東京では桜が満開を迎えています。
未明からの雨で散ってしまわないか心配です。
昨日、文京区の播磨坂の桜を見ました。
桜のトンネルという感じで、素晴らしかったです!!
自由が丘にも、桜並木の緑道(九品仏川緑道)があり、
とても見事なのですが、残念ながら、桜並木の下は
一面自転車です。
イベントが行われる数日間は駐輪禁止になるのですが
それ以外は、お花見と同時に自転車の列を見ることに
なります。
ここでは自転車が悪者扱いですが、地球のことを考え
ればこれほど素晴らしい乗り物はありませんよね。
エコロジーであると同時に運動にもなるのですから!
先日、脳科学者の川島隆太先生が、
「現代は、体を使わない社会であり、また脳を使わな
い社会である」
と言っていましたが、運動も、お金を払ってさせてい
ただく時代ですから、普段自転車に乗る機会があると
いうことはありがたいことなのかもしれません。
話はそれてしまいましたが、桜並木と自転車の関係に
おいては、駅前に駐輪場がない、ということが問題だ
と思います。
現在、自由が丘駅前は再開発工事がなされています。
内容についてはよく知らないのですが、大容量の駐輪
場ができればいいな、と思っています。
そして、自由が丘の発展のためにも、緑道が公園のよ
うになることを願っています!
それでは今日はこの辺で。
さようなら

歯が足りないようです。

カテゴリ:未分類

 矯正専門医を15年もやっていると、いろんな症例に出合う。出っ歯の人、受け口の人、すきっぱの人、凸凹の人、歯が多い人、歯が足りない人。
 先日、長男(6歳)のレントゲン写真を初めて撮った。上の前歯がまだ生え変わらないので、どんな状態かを見るためでした。
 撮ってみて、驚いたことが二つ、一つは正中過剰埋伏歯(上の歯の真ん中にある不必要な歯)が2本もあったこと。もう一つは上の5番目の永久歯が1本足りないこと。過剰歯は抜いてしまえばよいので、口腔外科の先生にお願いするとして、足りないほうは、どうやら、矯正専門医の実力を発揮するところのようです。長男は父親に似て?歯の大きさはそれほど大きくないようで、そのままにしておくと、乳歯が残った状態になってしまいます。それはそれで問題はないのですが、人生80年の時代では乳歯がずっと活躍するのは困難です。
 先日も上の2番目の歯が足りない子がいて、お母さまと治療方針を相談しました。矯正って何でもできそうに思う人も多いかもしれませんが、限界もあります。例えば1本の歯を1cm動かすというのはウルトラE難度です。足りない歯の隙間をつめるというのは、隙間の量と歯の大きさと今後の成長を考えて決めなければいけません。単純に考えれば、足りない部分にインプラントを入れるというのもあると思います。子供にはインプラントはありえませんが、反対側の歯の大きさを考慮して、大人になってからインプラントを入れるという方針もありえます。
 以前、大学病院に勤務していたときに、成田が担当した子がまさにそういう診断でした。上の歯が123と並ぶところを132と並んでいて、しかも2のところに歯牙腫という腫瘍ができていました。歯牙腫自体は悪性ではありませんが、2も一緒に抜いてしまうことになりました。そのとき、どうしてもその診断に納得できず、教授に何度も相談しました。「なんとかなりませんか?2を残すことはできないんでしょうか?」そのときこう言われました。「お前が理想の形を追求したいのはわかる、でも全ての患者さんが自分の歯だけで噛めることを達成できるわけではない、他科との協力を得て治療をすることもある。矯正だけで治すことが良いわけではない。」十数年前のことです。
 2番目が足りない子の場合も悩みました。実際に治療方法は2つしかありません。つめてしまうか、隙間を空けて将来インプラントをするか、それぞれのリスクをお話して選んで頂くのですが、成田的にはつめるほうを薦めてしまいがちです。まだ小学生なのに、一生歯医者でかぶせ物を交換していく人生を選択させるというのは心苦しいように思ってしまいます。そういう子に限って全体の歯が小さめで、矯正をするのにも歯を抜くことが必要ないのはなぜなのでしょう。お母さまは「つめるほうにしたいと思います。つめるのも難しいのはわかりましたが、できるところまでやってください。それでダメならまた考えましょう。」とおっしゃって頂きました。成田はなかなかの幸せものです。「できる限りのことはやらせていただきます。」
 うちの長男はというと、家内に相談すると「そのうち考えれば」なんて他人事です。家内は以前矯正で歯を抜いているので、歯の大きさや骨格が家内に似れば足りないことは大した問題にはならないのですが、成田に似たら大変です。医局に入って驚いたのですが、成田は骨格は標準より大きく、歯は標準よりもびっくりするくらい小さいので、ちょっとすきっぱです。大学生のときに矯正しましたが、少し戻って隙間が開いてしまいました。再度、矯正しようかとも思いましたが、あの痛みを考えると躊躇していました。しかし、デーモンは痛みがほとんどないとのことなので、試す意味でも再治療をしようと思っています。
 とりあえずここ数年は様子をみるしかないと思います。大人にしても子供にしても治療方針を決める時は結構悩みます。
 
 

PAGETOP