MENU

自由が丘矯正歯科クリニック STAFFブログ

STAFFブログ

勉強机

カテゴリ:未分類

長男の小学校入学で、勉強机を買うか作りつけのものにするか悩んだあげく、DIYに挑戦することになりました。かなりの冒険ですが、なんとかなると信じて、昨日、板を注文しました。
 最近のホームセンターではかなり細かいことまでやってくれるので、実際にやることは組み立てと仕上げの塗装くらいになるらしい。
 中学の技術家庭の授業以来の木工なので、25年ぶりということになります。一瞬というか、それなりの不安もよぎるがのですが、新しいことにチャレンジするワクワク感もあり、なんとなくウレシイです。
 果たして、どんなものができるのか、5月15日に作業をする予定なので、完成後の写真をアップできるように頑張ります。

歯の治療

カテゴリ:未分類

みなさんこんにちは。
金曜日担当の鈴木です!
実は今日ある歯科医院
に歯の治療でいってきました!
(みなさまにもご紹介している歯医者さんです)
自分の医院以外の他のクリニックにいくと
とても勉強になるんです(^O^)/
いつもとは逆の立場にたち
患者様の心境を味わうことができます。
一般歯科ということもあって
私も内心ドキドキでした。
その医院のスタッフの対応や言葉遣いから
先生のお話などなど
新しい発見があったのですが、
◎ちょっと取り入れたいな~と思った
 ”あるもの”がありました。
というのは、
治療後、受付で
今日の治療内容と次回以降の治療の流れを
説明書(メモ一枚)に
2から3行でさらりと書いて渡してくれたのです。
それだけでなんだか安心できました>^_^< それと同時にみなさんの気持ちがよく分かりました。 矯正治療ともなると治療期間が年単位なので 自分が今どんな地点にいるのか? というのが分かりにくいですよね・・・ 私も矯正治療経験者なのでお気持ちはよく分かりますし、 説明が必要だということは日々感じております。 今日の出来事をヒントに 形は違うかもしれませんが 皆さんが今よりもっと 矯正治療を安心して楽しんでもらえるように 説明方法や院内環境を改善していきたいな~と思っております。 みなさんからのご意見もお待ちしております! 今後ともどうぞよろしくお願いします(^O^)/ それでは今日はこの辺で! ちょっと寒いのでお風邪を引かないようにお気をつけ下さい。

認証プレゼンテーション

カテゴリ:未分類

昨日、東京国際フォーラムで行われた第4回日本ヘルスケア歯科研究会認証ミーティングでプレゼンをしてきました。
この認証というのは、健康を守り育てる歯科医院としての基準を満たしているかどうかを審査するもので、7名の審査員の採点で決まります。
3年分の医院データを調べたり、患者さんにアンケートにご協力頂いたりと大変なことも多かったと思います。また、この認証は予防を推進している医院というお墨付きを頂いたことにはなるのですが、これまで以上に、情報提供に努めたいと思います。
アンケートにご協力頂いた方にはこの場を借りて感謝したいと思います。
       ありがとうございました。
認証を受けたからといって何が変わるわけではありませんが、今後も個人個人にあった予防と上手く付き合っていく方法を提供していきたいと思います。
十数年前に受けた歯科医師国家試験のときくらい緊張しましたが、何とか受かってよかったです。今後は予防がさらに広まっていくように会の運営にも力を注いで行きたいと思います。

結婚式

カテゴリ:未分類

結婚式
皆さんこんにちは。
衛生士の大坪 万莉です^-^
先日、友だちの結婚式の二次会に出席してきました。
司会をした友だちは、企画からビンゴ大会の景品の買い出しやウェディングケーキの制作まで大活躍でした。
みんなの、おめでとうの気持ちがたくさん溢れた
優しくてにぎやかなパーティーになりました。
同い年の友だちが旦那さまや奥さんになるなんて、なんだか不思議なカンジです。
相手のことを思いやった新郎の挨拶は、ちょっとおシャレでとっても感動しました。
わたしも、生涯を共にしたいと思えるような
大切な存在に早く出会いたいです。。☆
もう街はすっかり春。
ウキウキした気持ちになりますネ♪

♪私流リラックス法♪

カテゴリ:未分類

3f6603f4.JPG皆さん、こんにちは!!土曜日担当の早乙女です☆
春になって行動範囲が広がってきたなぁ~と感じる今日この頃です。
先週、公開直後の「連理の枝」という映画を観にいってきました。
気持ちのいい風が吹く今の時期にぴったりな映画で、前半はドキドキさせたり笑わせてくれ、後半でそっと泣かせてくれるストーリーでした。
皆さん映画館って好きですか??
私は最近の映画館が大好きです。
昔は・・前の人の頭が邪魔でスクリーンが見えない、椅子がぺったんこでお尻が痛い・・なんていう困った経験をしました。が!!今はそれが改善された上、ネットで席の予約までできてしまうサービスまであり、大満足しています。
二つ目の質問、大勢でわいわい観るのが好きですか?それとも一人で観るのが好きですか??
私は断然、一人派です。泣ける映画が大好きで、どっぷり映画に浸かって感情移入したいので、観たい映画がある時は公表せず、ささっと一人で鑑賞してきちゃいます(笑)(スタッフはお昼の時間などに私に熱く語られるハメになります(笑))
女性の中で流行しているデトックス(毒素排出)と同じだと思うのですが、泣ける話を観てわあわあ涙を流す、運動で汗を流すとすごくリラックスして気持ちがいいんです、だから疲れが溜まっている時はこの2つに限ります。
今読んで下さっている方で「これオススメだよ!!」っていう感動映画があったら是非教えて下さいね☆

発掘

カテゴリ:未分類

日曜担当の岩井です。昨夜(4/15)は寒かったです。深夜に友人宅からの帰途、雨が降ってきたので車のフロントガラスのワイパーを使ったら、シャリシャリ音がしてました。凍ってたみたいですよ。
さて、30歳にして歯科技工士として働くことになったと、前回語ったわけですが、それまでは何をやっていたのか…。今回はその辺をわかりやすく語らせてもらいます。
大学を卒業後1997年より社会人として公的機関に就職することになりましたが、その職務というのが行政発掘というものです。あまり聞き慣れない言葉ですが簡単にいうと、地方自治体が遺跡の発掘を行うということです。
例えば、大きいショッピングモールの建設が計画されるなどすると、文化財保護法を理由に発掘調査が行われます。そこから何が出てくるのか。最も多いものは1000年以上前の人々の営みの痕跡である住居跡です。台所(かまど)はもちろん、食器(土器)などが出てきます。
それらを慎重に発掘して、その状況を詳細に測量し図面に記録。写真を撮った後、出土したお宝を持ち帰り、事務所でその遺跡の意味合いなどを考察し報告書を作成する…。それらが一連の仕事です。
ちなみに、出てきたお宝はちゃんと警察に届けるんですよ。

クマ作り

カテゴリ:未分類

3992e1ef.JPGみなさまこんにちは。
成田清子です。
突然ですが、皆さまはぼく(写真のクマ)をご存知ですか?
ぼくは、クリニック入り口の飾りだなにいます。
たまにはだれか、ぼくに気づいてくださいね。
ぼくは、アメリカ生まれの、外科医のふりしたクマです。
実はぼくは、アメリカでは大人気のお店出身で、
今回はそのお店の人気の秘密をさぐっちゃいます!
ふー、ちょっと疲れるので成田清子に戻ります。
先ほどのクマのぬいぐるみは、「build a bear workshop」というお店で買いました。
買いました、と言ってもただ買うのではなく、自分で、世界にたった一つのオンリーワンのぬいぐるみを作る、というところにこのクマの価値があります。
クマが出来上がるまでの工程を簡単にご説明します。
動物選び(クマが、多いのですがほかにもうさぎなどいろいろ)
   ↓
中身(わた)を自分で入れます。
抱いてみて、好みの抱き心地にします
   ↓
秘密の、あることをします
   ↓
ブラシで毛並みを整えてあげたりします
   ↓
ドレスアップ
   ↓
出生証明書
子供たちは、自分のぬいぐるみを手にいれるまでに様々な体験をします。
「体験をする」ということの1つの特徴は、思い入れが強まることにあります。
もう1つはやはり「身につく」ということではないでしょうか。
最近は、体験して身につけることが減ってきていますよね。
インターネットの普及により、知識量は一昔前と比べてはるかに増えていて、
子供たちも実にいろいろなことを知っていますが、それはあクマでも知識の域を超えず、
身についているとは必ずしも言えません。
体験が減っていることの背景として、子供たちの好奇心が低下しているそうですが、
それは今の子供たちや親の責任ばかりではありません。
現代はアナログからデジタルの時代になり、物事の仕組みがわかりにくくなっているからだ、
とおっしゃっている方がいました。
昔、子供は「どうなっているんだろう、ふしぎだなあ」と思うと分解して中身を調べる
ということ、よくありましたよね。
でも最近は、分解したところでマイクロチップが入っているだけ。
仕組みは何もわからないので、好奇心を持とうにも持てない環境があるのだそうです。
ともかく、その「好奇心を持つ」「体験する」ということを、スマイルデザインでも大切にしていきます。
歯型の材料って何なんだろう?
矯正で使うワイヤーはどんなワイヤーなの?
ものを食べると口の中ではどんな変化がおきているの?
いろいろある????を解明してみるのも楽しいですよね。
昨年、夏休みに「なぜなぜ実験教室」を開催しました。
参加してくれた子供の目がきらきらしていたのは忘れられません。
やってよかったなあ、と思いました。
残念ながら、告知不足のためか多くの子供たちに来ていただけなかったので、
今回は準備をはやめにがんばろうと思っています。
また、ぜひご参加くださいね。
ではまた。
さようなら

4月14日って何の日??

カテゴリ:未分類

c202dde7.jpgこんにちは!!土曜日担当の早乙女です☆
14日といえばバレンタインデー、ホワイトデー・・という事で有名ですが昨日、4月14日は何の日かご存知ですか??
昨日は「オレンジデー」といって恋人たちが愛を再確認し、オレンジ色のものを贈り合う日だそうです。 
変わって韓国では「ブラックデー」と呼ばれています。
どんな日だと思いますか?? 
これを知ったときは思わず笑ってしまったのですが、バレンタインデー、ホワイトデーに縁のなかった人が全身黒い服を着てジャージャー麺を食べる日だそうです!!ブラックデーを一緒に過ごしたい芸能人投票(一緒にジャージャー麺を食べてくれそうな優しい人という事でしょうか??)なんかも行われていて韓国ではメジャーな日のようです☆
話はガラリと変わりますが、矯正装置をつけて約一ヶ月が経ちました☆
少しずつ気になっていた前歯のねじれがとれてきて感激です!!
「こんな細いワイヤーなのに大活躍してくれたね」と感謝する毎日です。
矯正をされている皆さん、きれいな歯並び・噛み合わせになる日を目指して頑張りましょう☆☆☆

オペの立ち会いをしてきました

カテゴリ:未分類

皆さま、こんにちは。
衛生士の大坪です^-^
千葉西あごの骨を切る手術を併用して、矯正治療をする患者さんの
オペの立ち会いをしてきました。
実際に手術室に入り、全身麻酔が覚めるまで側で見学させていただきました。
お肌つるつるでおめめパッチリかわいらしくて、あごなんて気にならないのにナと思うのですがご本人にとっては悩みの種のようです。
ちょっと泣き虫な普通の女の子ですが、「変わりたい」という強い気持ちでとーってもがんばりました。
手術が終わった後顔を見たら、涙が溢れてきました。
オペの後は、顔が人生で一番と言っていい程腫れます。
痛みも出てきて口は不自由だしきっと泣いているんじゃないカナと、心配です。
退院して落ち着いたら矯正装置を付けて、歯並びの矯正治療を行っていきます。
手術の結果に満足してくれるといいな出来る限り治療のサポートをして、快適に、意欲を持って治療をしていってほしいなと願っています☆
がんばれ!!

歯医者嫌い

カテゴリ:未分類

自由が丘矯正歯科に通院している歯医者嫌いの友人がいる。取り立てて臆病ということではないが、歯医者がどうも好きではないというか、大嫌い。それでも何とかメンテナンスに通っている。
しかし、自由が丘矯正歯科は矯正歯科なので、神経の治療をしたり、歯周病の治療をしたりすることはない。神経の治療が必要になっているので、1年以上前に近くの一般歯科を紹介したが結局行かず。
今回神経の治療の大家、たぶん日本でもトップクラスの歯の神経の治療の専門医を紹介することになった。他の患者さんをみている間に担当していた衛生士と話をして、なぜか、担当した衛生士がそこの医院まで一緒に行くことになった。なかなか紹介先の医院に担当した衛生士がついていくなんてことはない。
それも休診日に。特に遠征費がでるわけではない。
そんな次元で考えてたら出てくるはずのない発想に違いない。
この患者さんのためを考えると何ができるのか?
こんなことが自然にできるっていうのは凄いことだと思う。こういう感性は大事にしたいです。
良いスタッフに恵まれるってことが医院をやっていく上で一番大事だと感じる今日この頃でした。

PAGETOP