MENU

歯のホワイトニング|歯の予防・お手入れ|歯列矯正なら自由が丘矯正歯科クリニック(東京)

診療相談予約

歯のホワイトニング

「美白」ブームが訪れ、今や美白は当たり前という時代になりました。ファッション、メイク、ツルツルな肌つくりと頑張っているのにまだ足りない・・・。その悩みを払拭するための1つの道、それは「白い歯をもつ」ということではないでしょうか。思えばテレビや雑誌で「あの人素敵だなあ」と憧れる有名人たちは歯並びがよく真っ白い歯をキラリとさせ笑っています。逆に歯があまりキレイじゃなかったりすると魅力が半減してしまったり・・・。まあ、これはまず歯に目が入ってしまう職業病のせいかもしれませんが。

オフオフィス・ホワイトニングとは

オフィスホワイトニングとは

「ホームホワイトニング」より濃度の高い薬を使い光重合ライトなどの特殊な光線を当てて短期間で歯を白くするというもの。来院回数は1回〜数回。歯科医 師、歯科衛生士が処置を行うので患者さんは寝ているだけです。とにかく、早く白くしたいという方にはおススメ☆ その反面、薬が強いために知覚過敏で悩ま される事も。

ホームホワイトニングとは

まず歯型を採り、その人に合ったトレー(別名:ブリーチングトレー、透明で軟らかく違和感が少ない)を作ります。歯科医師、歯科衛生士からホワイト ニングの仕方、注意すること等の指導を受け、トレーにホワイトニングジェルを入れ装着してもらうというもの。期間は1回2週間程で、濃度の低い薬を使うの で歯に優しい!!期間内でもこの白さでいいなと思ったらお好みの白さで止めてOKです。値段も「オフィス」に比べ経済的で片方の額3万1500円でチャレ ンジできます。すべての天然の歯が対象であり、年齢も選ばず、子供さん(あまりにも幼い子供にはお勧めしていません)から高齢の方まで使えます。その反 面、効果は患者さんの“頑張る気持ちと継続力”にかかっています。

 

当クリニックでは、現時点で最良の結果が得られる方法であるホームホワイトニングのみをお勧めしています。

よくあるご質問

「ホーム」と「オフィス」で使っている薬の違いは何??

ホワイトニングジェルの有効成分は「過酸化尿素」、「過酸化水素」です。

「過酸化水素」は歯や体細胞との接触により急速に分解され持続性がありません。これは主に“オフィス”に使用されています。「過酸化尿素」は一度分 解されて「過酸化水素」として作用します。作用時間が比較的長く「ホーム」に使用されます。歯の深層まで薬が染み込み、透明感のある自然に近い違和感のな い白さになれます。残念ながらホワイトニングの効果は一生ものではなく、戻ってきてしまいます。しかし。「ホーム」は後戻りが少なく、ホワイトニング後 6ヶ月の状態と6年経った状態にあまり変わりがないのです。勉強に例えると、一夜漬けで得た知識は失われるのが早く、毎日こつこつと積み重ねた知識は時が 過ぎても深く残るというのと同じです。

 

<当クリニックのこだわり>

 

ホワイトニングジェルの使い方

  1. 歯磨きで汚れをよく落とす。力が入り過ぎて、歯茎を傷つけてしまわないように注意!!傷に薬剤がしみて痛みがでる事があります。
  2. トレーに少量ジェルを出し、それを爪楊枝などのとがっているもので全体にのばしていきます。早く白くなりたいからと欲張ってつけてもトレーからはみだしたり、知覚過敏が起きたりするので注意です。
  3. 歯にトレーを合わせ、トレーからはみ出て歯茎についてしまったジェルはティッシュペーパーや歯ブラシ、綿棒で取り除いて下さい。
  4. 必要時間トレーをつけ、その間飲食はせず、トレーを噛みしめたり歯ぎしりは我慢して頂きます。
  5. トレーを外したら、ジェルが歯の表面に残らないように歯を磨く。トレーは温水でゆすぎ、歯ブラシを使いジェルを落とし、保管用ケースにしまう。
  6. 約1時間は着色を受けやすいのでコーヒー・紅茶・赤ワイン・カレーなど色に濃い色素を含んだ飲食は控える。

ホームホワイトニングできない歯があるって聞きましたが・・・

テトラサイクリン変色歯、神経がない歯、金属の詰め物の成分が溶け出し、色がついた歯等はホームホワイトニングでは難しいです。

※テトラサイクリン変色歯とは

 

これは日本数多く見られるテトラサイクリン系抗生物質を原因とする変色です。テトラシ クリン系抗生物質の生産は1965〜1970年がピークのため、その時期に胎児や小児だった年代層に偏って現れています。子供の頃テトラサイクリンを服用 すると、成長して歯が生えそろう頃、帯状にグレーがかった歯の色になってきます。また、母親が妊娠後半期に服用した場合も同様の影響が現れます。かなり濃 い変色の場合には、ホワイトニングだけで色を改善するのは難しいです。

 

<歯が生えてから影響を受け、変色した場合>

 

・歯の神経の治療を受け、神経をとってしまった

→「ウォーキング・ブリーチ」という神経を治療した部分に穴をあけて歯の内側から治療する方法が効果的!!

 

・金属の詰め物の成分が溶け出し、歯の深部まで入り込み色がついてしまった

→金属イオンに対してホワイトニングジェルは有効に働きません。対処する方法は着色部分を削り取ることが挙げられます。

やっと憧れの白い歯になれた。でも最近、色がくすんできている様な・・・

こんな事態を防ぐためには日頃の頑張りが重要になってきます。

 

1つ、コーヒー・赤ワイン・紅茶・カレー・たばこなど歯に色が付くものを避ける。

 

と はいっても好きなものをぱったり止めてしまうのは辛いですよね。ならばどうすればいいの??とお悩み」の方必読です。濃いコーヒーをストレートで1日何杯 も飲むのではなく、1日1回コーヒーをミルクと半分くらいの割合で混ぜて飲んでみてはどうでしょうか。それだけで歯の着色の度合いも違ってきますよ。(も ちろん一番いいのはエネルギーの源“water”ですが)また、すぐに歯を磨く習慣を身に付ければ健康的で清潔感あふれた口元を欲しいがままに!!

 

2つ、ホワイトニング用歯磨き粉を使う

 

当クリニックでは「スーパースマイル」という歯磨き粉をおススメしています。

スーパースマイルとは・・・

今までのホワイトニング歯磨き粉は研磨剤で削りとるという方法をとっていて歯に負担をかけていました。

 

こ のスーパースマイルは、オリジナル新配合成分カルプロックスの働きで歯の表面に形成されるたんぱく質の膜(専門用語でプロテイン・ペリクル)を分解して歯 を白くするというものです。この分解方式では細かい部分まで歯磨き粉かゆきわたり、歯垢を残しません。また、プロテイン・ペリクルを完全に落とすことでざ らつきのない白い歯を実現します。ただ注意して頂きたいのが、国内モデルには先程から効果をお話ししているカルプロックスが入っていません。お買いになる ときには海外モデルのものか確認してお買い求め下さい。もちろん、当クリニックで販売しているものは海外から輸入したものなので安心して下さい。私も使っ ていますが、味はりんご味でさっぱりします。歯もツルツルになり、舌で触るのが癖になってしまう程。満足な仕上がりです!

ホワイトニングに不向きな時期ってありますか??

妊娠中、授乳中、虫歯がある人はご遠慮下さい。

出産・授乳期間終了後にホワイトニングが行えますので、妊娠中・授乳中の方は今はじっと我慢して時が来るのをお待ち下さい。虫歯がある方、歯茎が下がり根がみえている方は、治療する・仮の詰め物を詰めるという処置をしてからホワイトニングを始めるよう指導しています。

参考文献

『歯科衛生士のためのホワイトニング』 加藤久子 / 近藤隆一著 医歯薬出版株式会社

『LET'S WHITENING』 近藤隆一著 デンタルダイヤモンド社

PAGETOP