MENU

凸凹の歯列矯正体験談(M.Yさん 14歳女性/中学2年生)|歯列矯正なら自由が丘矯正歯科クリニック(東京)

無料 資料請求

診療相談予約

自由が丘矯正歯科クリニック HOME > 症例紹介 > 凸凹 > 凸凹の矯正体験談(M.Yさん 14歳女性/中学2年生)

凸凹の矯正体験談(M.Yさん 14歳女性/中学2年生)

凸凹の歯列矯正体験談(M.Yさん 14歳女性/中学2年生)

M.Yさんについて

M.Yさんは、現在高校生。矯正を始めたのは中学2年の終わり頃でした。治療期間は1年3ヶ月。装置をつけたまま受験も受けられていました。

「痛くないよ」と友だちに紹介されて来院

──矯正をしようと思ってキッカケは何でしたか矯正と聞いて、どんなイメージを抱いていましたか?

M.Yさん:デコボコが気になっていました。特に生活に不自由はなかったのですが、周りでも矯正している友だちがいたことも、少しありますね。

──矯正と聞いて、どんなイメージを抱いていましたか?

お母さま:痛い、高い、長いという感じでしょうか。

 

M.Yさん:同じです。何年も治療して、痛いんだろうな。イヤだなぁ、って思ってました。

──そんな矯正ですが、お友だちの紹介で来院されましたね

M.Yさん:中学の同級生のKちゃんがこちらに通っていたんです。すごくキレイになってました。私も矯正をしたいと思ってましたから、「矯正って、どう? 痛いんでしょう? 時間かかるんでしょう?」って聞いたんです。そしたら「全然、痛くないんだよ」って。「ウソ!?」って思いました。

 

お母さま:Kちゃんから話を聞く前に、近所の矯正もしている歯科医に相談に行ったのです。 こちらとは違い、抜歯の必要性も説かれましたし、支払いも事前に払ったうえで、さらに通院する度にお支払いするシステムでした。その後、こちらで説明を聞いて「やっぱり、矯正専門は違うな」と感じましたね。

顎の幅を拡げる治療で抜歯を回避

──金額的な違いは、ありませんでしたか

お母さま:総額を計算すると、実は近所の歯科医のほうが安かったんです。それでもこちらに決めたのは、専門的な説明をとても丁寧にしてくださったから。そして、抜歯を回避するために、顎の幅を拡げる治療をアドバイスしてくださったことですね。

──初診のとき、どんな説明を受けましたか?

お母さま:主にJETsystemの説明と顎の幅を拡げる治療の話です。中でも印象的だったのは、従来の治療方法との違いの説明です。あまりに時間的な差が大きかったので強く印象に残っています。また、実際に噛み合わせを見てもらいました。その場で「いまなら動きやすいです」といわれ、早く治療をはじめたほうがいいのかな、とも思いました。それに学生は初診料無料というのも、気軽に相談できた理由でしたね。

──顎の幅を拡げる治療というのはご存知でしたか?

お母さま:知りませんでした。できれば、抜歯は避けたいと考えていましたので、良かったです。しかし「顎の幅を拡げる」なんて、そんなこと出来るのかな、と思いましたけど。結果的には、いいアドバイスをしていただいたと感謝しています。

──顎の幅を拡がるにはどれくらいの時間がかかったのですか?

M.Yさん:2週間くらいだったと思います。想像していたよりも、ずいぶん早くってビックリしました。周りの友だちも突然前歯がなくなったと勘違いしたようで「どうしたの?」「殴られたの?」って聞かれたくらいでしたから。歯1本分くらいの隙間が、前歯にできたのです。

 

お母さま:私もあまりに突然開き、心配になったので「歯1本分くらい開いてしまいましたが、だいじょうぶですか?」と電話したほどです。

 

院長 成田より

矯正における抜歯を回避するための顎の幅を拡げる治療は、7,8歳から14,5歳までという適性年齢の幅があります。うまくいけば、M.Yさんのように数週間で拡がることもありますが、効果には個人差があります。まずは、適性年齢になった段階で一度、歯を確認させていただければ判断できます。また、顎の幅は拡げるといってもほんの数mmです。顔が大きくなるという心配もありません。

痛みゼロの治療。装置をつけた日のランチは、KFCの骨付きチキン

──装置を着けた日のことを教えてください

M.Yさん:まったく痛くなかったんですよね。

 

お母さま:そういえばこの子、装置着けた日のランチに、KFCで骨付きのチキンをかぶりついたんですよ!

 

M.Yさん:そう!そう!だって、食べたかったんだもん。

 

──日常生活や学校生活に影響はなかったのですか?

M.Yさん:音楽と英語の授業で困ったことがありました。 音楽では歌のテストがありましたが、音が漏れてしまって発音が上手くいかない。だから事前に「先生に矯正しているから」と断りをいれたりしました。 英語の発音も同じです。特に[th]の発音がおかしくなっていました。でも、周りの友だちに聞く限り「だいじょうぶだよ」って。自分では違和感があったのですが。

 

お母さま:装置は内側からつけているので、見てもわからないんです。自分以外は。ですから私も含め、周り人たちはビックリしたのだと思います。

──紹介してくださったKさんは「痛くなかった」と聞いていたようですが、M.Yさんは痛みましたか?

M.Yさん:これを言うと、周りから驚かれるのですが、まったく痛くなかったですね。痛みゼロでした。

──矯正期間中に、高校受験があったと思います。不便さはありませんでしたか?

M.Yさん:痛みがゼロでしたから、不便はなかったですね。でも、高校入学前に治療を始めておいてよかったです。周りの女子の過半数7,8人は矯正していますから。アメリカ人の同級生から聞いたのですが、アメリカでは「歯並びは自分で治せることだから、治さないのは怠慢」みたいな感じで、矯正するのはあたり前っていうんです。だから、もし今、矯正を迷っている友だちがいたとしたら、「いますぐ矯正をはじめたほうがいいよ」ってアドバイスしますね。

──装置を外したとき、どんな気持ちでしたか?

M.Yさん:「わぁー、ツルツルだぁ〜!」って思いました。すんごいキレイになっていて嬉しかったです。

 

お母さま:あまりにキレイになってて、ビックリしました。この子もそう思ったのでしょうね。家にある大きな鏡で何回も見て、見とれてましたから。

──矯正が終わって、変わったことはありますか?

M.Yさん:自然に笑えるようになりましたね。写真を撮る機会も多いので、気持ち的に引け目を感じなくなりました。それにいまは写真を撮ったその場で、SNSにアップしますよね。将来見返したときに、やっぱり歯並びがいいほうが、写真映りもいいですから、矯正してよかったなと思います。 そういう気持ちとは違いますけど、歯が白くなるような歯磨き粉を買いました!高くていい歯磨き粉を。それまで使わなかったマウスウォッシュもするようになったし、ずいぶんケアするようになりました。だって、せっかくキレイになったんだから、ちゃんと維持しないといけないなと思って。

──ひとこと、メッセージをお願いします

お母さま:ほんとうに1年ちょっとで終わって感謝しています。同じ年頃の子どもを持つ親としてのお話もできましたし、こちらに来るのは通院という感じではありませんでした。お世話になりました。これからもどうぞよろしくお願いします。

 

M.Yさん:なによりも、受験のときにお気遣いいただき、ありがとうございました。おかげで合格することができました。感謝してます。これで一段落ですが、これからも通いますので、よろしくお願いします。

治療後にいただいた声

治療後にいただいた声

矯正ビフォー・アフター

治療前

治療前

治療後

治療後

取材日時:2013年8月

取材制作:カスタマワイズ

※ 文中に記載されている数値など情報は、いずれも取材時点のものです。

凸凹の矯正治療を受けたその他の患者さんの体験談

T.Kさん 中学1年生

T.Kさん 中学1年生

主人は「研究熱心な歯医者がいい。オタクなぐらいでちょうどいい」という意見でした。私も納得しました。

  • 凸凹
  • 女性
  • 13歳
  • 11ヶ月
  • 抜歯なし
  • JETSystem採用

S.Yさん 中学3年生

S.Yさん 中学3年生

矯正したことで、今シーズンの競技(スキーの大回転)で良い成績が出せそうです。

  • 凸凹
  • 男性
  • 14歳
  • 1年1ヶ月
  • 抜歯なし
  • JETSystem採用
凸凹の矯正治療を受けたその他の患者さんの症例

T.Tさん 中学2年生

T.Tさん 中学2年生

  • 凸凹
  • 男性
  • 13歳
  • 10ヶ月
  • 抜歯あり
  • JETSystem採用

R.Mさん 中学1年生

R.Mさん 中学1年生

  • 凸凹
  • 女性
  • 13歳
  • 1年9ヶ月
  • 抜歯あり
  • JETSystem採用

PAGETOP